終身と定期どちらがよい?

医療保険には終身型と定期型が存在します。そのどちらを選択すべきかを迷う方は多いでしょう。実際にどちらのタイプを選ぶと良いかは、負担や安心度を踏まえると、終身型がおすすめとなります。

一生涯の保証を受けられるという点が、終身型タイプの医療保険のメリットです。定期型の保険は、更新時期に審査が通過しないというアクシデントが発生すると、今まで受けていた保障では保険を付帯することができないかもしれません。そうなってしまってからでは、これからの健康を支える資源としては不安が大きくなってしまうのです。

終身型保険のメリットは、死亡するまで医療保険が利用できるというところが、老後の安心を高めます。高齢になると入院や手術のリスクは必然的に高くなってしまうのです。その時に医療保険があるのとないのとでは、受けられる治療にも差が生じてしまうでしょう。

先進的な治療を行うには、多額の出費が伴います。それを医療保険で賄うことができると、悔いのない治療を受けられる可能性が高まるのです。お金がないから治療が受けられない。そんな後悔をするようであれば、終身型の医療保険へ加入すれば良かったと思うはずです。

経済的負担を考えると定期型の医療保険にメリットがあります。それでも、長い目で保険を分析する場合には、終身保障という特典は、疾病のリスクが高まるほど貴重な存在となるでしょう。それがわかっていると、医療保険は終身と定期のどちらを選択するかが理解できるでしょう。

医療保険の選び方

R e c o m m e n d e d 4 c o m p a n i e s
最新版!保険契約窓口別おすすめ4社

訪問型の保険代理店

おすすめのサイト

保険マンモス

何社分もの保険を扱える経験豊富なFPだけを厳選。
自分にあった保険が探せます。

ショップ型の保険代理店

おすすめのサイト

ほけんの窓口

日本全国に500店舗以上を備えています。
気軽に保険の相談をしたい方におすすめ。

対面直販型の生命保険会社

おすすめのサイト

ジブラルタ生命

一定の商品のみ販売しているのではなく、
その人にあった保険にオーダーメイドしてくれます

ネット通販型のネット生命保険会社

おすすめのサイト

楽天生命

ネットならではのお手軽な保険料金。
楽天ポイントもたまって更にお得に。