• 保険アドバイザーの紹介
  • 保険の代理店seletionとは
  • 利用方法について
  • 保険の基礎知識
  • ご利用者の声

保険アドバイザーの紹介

プロフィール詳細はこちらをクリック

mizuno1

水野 泰嘉さんへのお問合せはコチラ

この保険代理店にメールでお問合せ

水野 泰嘉ケータイ直通
090-2348-1740

ページトップへ

保険業界に入った
きっかけを教えて下さい。

新卒で証券会社に就職して、30歳まで8年ほど勤めたのですが、いわゆるバブルがはじけた年に入社しましたので、ひたすら景気が右肩下がりで、お勧めする商品が全て結果的にお客様に迷惑をかけてしまうといった状態で、本当に心苦しい思いをしていました。

それで、30歳を目前に控えた頃、某外資系生保で勤めていた友人から声をかけてもらって、その友人から生命保険というものの仕組み等を聞いて、そんなに素晴らしいものなら、堂々とお客様にお勧めできるし、きっと喜んでいただけるなと感じて、この業界に入ったのがきっかけです。

やはり同じ仕事をするのであれば、お客様に喜んでいただける仕事の方が絶対に良いですよね。
今はお客様の喜ぶ顔が見られて、本当にやりがいを感じています。

お客様への保険提案の際に
どんなことを大事にされていますか?

mizuno2

証券会社にいた頃は、保険と言えば職場に出入りしている保険の外交員の方からお勧めされてとりあえずその人が必要だって言ってるし、払える金額だしっていうことでよく理解しないまま加入するという世界でしたし、あまり深く考えていませんでした。
ですから保険に対してはそこまで深い仕組みとか、保障内容とかも知らずに入るくらいの認識しかなかったんです。

ただ、友人から保険の重要性について聞いてからは、保険と言うのは本当にリスクから自分や家族を守ってくれるものだということを強く感じましたので、お客様にも、まずその保険の重要性について、きちんと理解していただくということを大事にしています

17,8年この仕事をしてきて、若い方だけではなく、年配の方でもずっと元気でいて保険の重要性をあまり感じたことのない方がいらっしゃるなと感じます。
ただ、何かあって「あぁ、保険に入っておけば良かったな」と思われてからでは遅いので、この先暮らしていかれる中で起こりうるリスクなどを、数値などもお見せしながらお話して、保険の重要性を感じていただけるようにしています。

そして、重要性をご理解いただいたら、“じゃあどんな保障があれば安心か”、“いくらの保障があれば大丈夫そうか”というのを一緒に考えて、その方がその先安心いて暮らしていける保障を一緒に作っていくようにしています。

ご自身が入ってらっしゃる
保険内容はどんなものでしょうか??

いわゆる終身保険というものを軸として、家庭があるので私に万が一があった時の遺族保証的な、収入保障保険という私がいなくなっても家族が生活に困らない為の保障と、あと貯蓄性のある商品と、入院、がんの時に使える保険に入っています。
とりあえず全方向な感じですね。(笑)

社会人になって、会社に出入りしていた保険会社の方から入った商品は、この業界に誘ってくれた友人に見てもらったら、「これ10年で保障が切れちゃうよ」とか「これはお金全然貯まってないけどいい?それ理解してる?」とかいう感じで正直内容を全然理解していなくて自分が思っている内容とかけ離れていたので、友人から内容を聞いてビックリしたんです。

定期保険、養老保険、終身保険、などの保険の種類やその仕組みを初めて聞いてやっと理解できて、「ああこういう風なのか。じゃあ私が思っているのはこれだ。」ということで、切り替えました。
 

保険の仕事をしていて
嬉しかった出来事は何でしょうか??

先ほどお話したように、この業界に入ることをきっかけとして、保険の仕組みやあり方、またその重要性を正確に理解したんです。
そこから、それまでの自分のようにご自身が入っている保険の内容について理解されてない方がきっとまだたくさんいらっしゃるだろうから、これを仕事にして、出会ったお客様に保険の仕組みからご理解いただきたいと思ってこの仕事をスタートしたんですね。

ですので、やっぱり「今まで知らなかったわ」とか、「そういう仕組みなんだ、だったら真剣に考えないといけないね」というような言葉をお客様からいただいた時はいつも嬉しいですし、そういうお言葉をいただきながら一緒にその方に合った保険を作っていくということがやっぱり嬉しいことというか、やり甲斐のあることだなと感じています。

保険に加入する時に、加入商品の内容とか目的を明確にして加入されるお客様というのは、実際そんなにまだ多くないと思うんです。
でも私と出会っていただいた方には、きちんと保険の中身、仕組みを知っていただいて目的に応じた加入の仕方をアドバイスさせていただき、ご納得・ご理解をしていただきます

そしてその次の段階としてその方に合った保障を一緒に作り上げて、ご加入いただきます。
そうしてその方が「これで安心ですね。水野さん、ありがとう」と言ってくださった時には本当にこの瞬間のために私はこの仕事をしているんだと思えるくらい嬉しいです。

また、証券会社とは違って、お客様に損をさせることがないので、それも嬉しく思っています。

水野 泰嘉さんへのお問合せはコチラ

この保険代理店にメールでお問合せ

水野 泰嘉ケータイ直通
090-2348-1740

ページトップへ

保険金・給付金をお届けされた際の
エピソードや心掛けている事はなんですか??

mizuno3

まだ死亡保険金というのはお届けしたことがないんですよ。
ただ、入院保険やがん保険の給付金をお届けしたことは何度もあります。

印象に残っているのは、がん保険にご加入いただいたお客様が、ご加入から少し経った時に会社の健康診断で、早期の胃がんが見つかったんです。
それで、がん保険にはご加入していただいてから90日という不担保期間というのがあって、そのお客様も、うすらぼんやりその不担保期間というのを覚えてらっしゃって、おそるおそる私にお電話くださったんです。

「実はかくかくしかじかでがんが見つかったんだけど、これって前入ったがん保険って対象になるかなあ」というお電話をいただいて、私もすぐ確認しました。で、調べた結果、それが本当にぎりぎりなんですけども、ご加入いただいて92日だったんですよ。
それで、私もホッとして、すぐお客様に「大丈夫ですよ」というご連絡をしました。
「不担保期間ギリギリ過ぎてますので」ということで、給付金をお届けさせていただいた時にはその方にすごく喜んでいただきました。

早期で見つかったこともあり、「給付金がおりて、すぐ治療をすることができたので非常に助かったわ」というお言葉を頂戴しました。
早期だったことも、給付金がおりたことも本当によかったです。
会社の健康診断なので、お客様がタイミング変えられるものではなかったんですが、たまたま不担保期間を過ぎていたということで、お客様ご自身も「まさかそんなすぐに使うことになるとは」とおっしゃってましたね。

新しく保険に入ろう、加入している保険を
見直そうと思っている方に一言お願いします。

mizuno4

偉そうなことはなにも言えないんですけれども、法人のお客様、個人のお客様問わず、やはり“保険に加入する目的”を明確にして加入していただきたいと思っています。

目的が曖昧な場合、もしくは保険という商品を使う必要がない場合は別の金融商品を考えても良いと思います。
保険というのは一つの手段であって、大切なのはやはりその目的です。まず加入目的を明確にして、その上でいろいろな保険商品の中から自分の目的に合ったものを選んでいくという考え方を持たれると良いと思いますね。

ただ、いきなり目的と言われても戸惑われるでしょうから、私のような保険募集人がいろいろなケースをお話ししながらお客様の手助けをさせていただいて目的を見つけていただければ良いと思います。
我々の仕事はこの商品に入ってくださいということでは絶対になくて、必要か必要でないかの判断をいただくための情報をご提供するアドバイザーなんです。
今までの経験が活きてくるというか、その責任が我々にはあるような気がしています。

独身の方でしたら最低限の入院した時の保障に入られるだけでも良いんじゃないでしょうか。
貯蓄などもお考えでしたらそういうものもつけられたり、本当にご自分が必要と感じられたものにだけ入っていただけば良いと思います。
時代に応じて保険も変化していくので、どうせ保険に加入するのであれば1つではなくて2つ3つのリスクをカバーができるような考え方ができる加入の仕方をしていただきたいと思います。

保険の営業が言うからとか、しつこいから、そんなことでは絶対に入るべきではないです。
私もこの業界17、8年やってますが、純粋にやってらっしゃる方が本当に多いですから、是非お時間を取っていただいて話だけでも聞いていただく時間さえ作っていただければ、きっとご自身の将来設計や、より良い家計の判断の機会になると思いますよ。

 

取材日:2015年10月

水野 泰嘉さんへのプロフィールはコチラ

お名前 水野 泰嘉(みずの やすよし) 生年月日 1967年11月5日 生まれ
出身地 愛知県一宮市 血液型 A型
家族構成 妻・子供3人 趣味 少年野球のコーチ、読書、DVD鑑賞
休日の過ごし方 少年野球のコーチ 座右の銘 為せば成る
尊敬する人は? 坂本龍馬 一番、楽しい時は? 仲間とワイワイやっている時
今一番欲しいもの キャンピングカー 小さい頃の夢 プロ野球選手
最近泣いたことは? 夏の高校野球 好きなアーティスト 浜田省吾、THE BLUE HEARTS
好きなTV番組・映画 すぽると、洋画 好きな漫画 グラップラー刃牙
宝くじが当たったらやりたいことは? 世界一周 生命保険以外の得意分野 自動車保険・火災保険・ゴルフ保険
保険業界歴 18年 略歴 朝日大学経営学部⇒証券会社⇒外資系生保⇒現在

所属する保険代理店のプロフィールはコチラ

代理店名 ファイナンシャルアライアンス株式会社 名古屋駅前支店
所在地 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-2-5 名駅児玉ビル3F
電話番号 052-414-5306 携帯番号 090-2348-1740
E-mailアドレス mizunoy@fa-a.co.jp
HPアドレス http://www.fa-a.co.jp
◆取扱社数 生命保険19社、損害保険16社

水野 泰嘉さんへのお問合せはコチラ

この保険代理店にメールでお問合せ

水野 泰嘉ケータイ直通
090-2348-1740

ページトップへ

スポンサー企業

  • ママプラス

パラリンアート

ページトップへ