• 保険アドバイザーの紹介
  • 保険の代理店seletionとは
  • 利用方法について
  • 保険の基礎知識
  • ご利用者の声

保険アドバイザーの紹介

プロフィール詳細はこちらをクリック

umezawa11_r1_c1

梅澤 由起さんへのお問合せはコチラ

この保険代理店にメールでお問合せ

梅澤 由起 ケータイ直通
090-8659-8373

ページトップへ

保険業界に入った
きっかけを教えて下さい。

姉の保険を担当していた保険会社の方が、私が結婚を機に会社を退職したことを聞きつけてリクルート。
あまりの熱心(?)な勧誘に負け、保険会社の研修を受けることになり、それがこの業界に入ったきっかけです。
三ヶ月でやめる、そう決めて入社したのを覚えています(笑)。

お客様への保険提案の際に
どんなことを大事にされていますか?

umezawa2

相談しやすいコンサルタントであることを意識しています。
保険をプランニングするうえで全てをお話頂くことは大事なこと。
できるだけお客様が打ち解けて、お話していただきやすい様に笑顔でお話させて頂いてます。

そしてお客様にはわかりやすい説明を心がけています。
保険は専門用語も多い上に難しい(というイメージが先行してますので)、ついつい話についていけないお客様も…。
そうならない様にゆっくり丁寧にわかりやすくご説明を差し上げています。

ほんと分かりやすい!」この言葉をちょうだいする事が一つの目標です。

あとはやっぱりお客さんとの第一印象ですね。お客さんから見て、話しやすい人であるということを心がけているので。
保険の話って、自分の家族の話とか、当然体のことも言っていただかないといけないんです。
それで、全部出して頂いてこそ、いいプランってでてくると思うんですね。

お客さんに「この人にはここまでは言いたくないな」って思われたら良くないと思うので。
そういう意味では、心を開いてもらえるような、そういう会話を心がけていますね。
早い段階でお友達になれるというか、そういうことは心がけていますね。
あちらが緊張しないように。

ご自身が入ってらっしゃる
保険内容はどんなものでしょうか??

umezawa3

医療保険、がん保険、定期保険、終身保険、外貨建て終身保険、個人年金、所得補償保険
特にがん保険はしっかり入ってます。あと、積立重視です。

当然医療保険は入っていますし、私自身ガンが心配なので、親も親戚もたくさんガンになっているので、経済的というかお金の問題も目の当たりにしていますし、自分もいつかくるのだろうなという、なんとなく確信があるので、ガン保険はたっぷり入っています

それと、積立、終身型の積み立てになる保険は入っていて、死亡の時に出る定期保険、掛け捨ての保険も入っています。
後は外貨建てのもの、終身保険、積立ですよね。
これも年金タイプの物も入っていますし。そんな感じですね。
 
学資保険は一応、最初入社した国内生命保険会社に居てたときに子ども用の保険に入っていたのですが、15歳のときに満期になったのでもう終わっています。
下の子は普通に積み立てのに入っています。

保険の仕事をしていて
嬉しかった出来事は何でしょうか??

やっぱり、この仕事をやってて一番嬉しいことはお客さんに感謝してもらえること。
梅澤さんに出会えてよかった」って言ってもらったことが一番嬉しいです。
やっぱりそのお声を契約のあとに頂戴できるっていう瞬間が嬉しいですし、そこからご紹介を頂くのもすごく嬉しいですね。

そうやって喜んでいただけたのは、多分「この提案をしたから」とかではなくて、お客さんのニーズをちゃんと把握してあげて、それに対して求める商品だったりとか、求めるものをキッチリ提供できた、そこに満足度が出て、良かったって思ってもらったと思います。

プランに対する満足度もそうですけど、ヒヤリングさせてもらった時の、心地よく自分から全部言えたっていう満足度も大きいのでは、と思います。
お客さん自身が疑問に思っている事、それに対して私ができる限りのことを応えてあげたり、保険会社にかけあったり、お客さんの意向を形にするために、いろいろ交渉したりする。

というところで、最終的にお客さんの意向に沿ったものが出来上がると、それも全部含めて、良かったわ、っていう感じなんですよね。
やっぱりお客さんのそういう言葉が、いちばん嬉しいですよね。

梅澤 由起さんへのお問合せはコチラ

この保険代理店にメールでお問合せ

梅澤 由起 ケータイ直通
090-8659-8373

ページトップへ

保険金・給付金をお届けされた際の
エピソードや心掛けている事はなんですか??

エピソードってあんまりないんですけど、この業界に入って間もない頃に私が担当していたお客さんで、保険の見直しの提案に行ったんですけど、結局お断りされて、見直しをされなかったんです。

で、その人が何ヵ月後かに亡くなったんです。
私は当然担当なんで、保険金の請求手続きをしに行ったんですが、その時に、「このあいだお会いしてお話したばっかりなのに…」と奥さんに悲しい気持ちを伝えたら、奥さんは「そんな風に言ってもらって本当にありがとう」って少し喜んで下さいました。

その時に思ったんです。
私がもっとしっかりご主人に保険の大切さをお話していたら、この目の前のご家族の方はもっと安心した生活が送れたのに…。

自分の未熟さを恨みました。
それからは、本当にお客様に万が一の事があった時、私は後悔しなくてもいい提案ができたか?を考えながら仕事に取り組むようになりました。
給付金のお支払いは、どちらかというとしんみりなるというよりも、お客さんとはみんな仲が良いのでお客さんから「助かったわ!ありがとう!」って言われて、私も「よかったねー!」って言うみたいな明るいやりとりが多いです(笑)

衝撃的なケースで「梅澤さーん!、わたしガンやってん!」って明るく電話頂いたことがあります。
私は「マジでー!?」ってすごくビックリしたんですが、そのガンは皮膚ガンで本人は心配ないと思ったのか「出るでしょー♫」って。「出るけど、明るすぎる。。」っていう(笑)。
「ありがとー!(^^)v」みたいな事もありました。
特に心がけている事は実はなくて、自然体で相手に寄り添ってます。

新しく保険に入ろう、加入している保険を
見直そうと思っている方に一言お願いします。

umezawa4

まず、初めに保険に入る目的っていうのを明確にすることが大事なんです。
例えば①亡くなった時②入院した時③老後を迎えた時、誰がどういう風に困って、何が必要なのかということをイメージする。
ただ保険に入らなくちゃ!って漠然としたものではなくて、本当に必要なものを考える。

ひょっとしたらそれは保険じゃないかもしれない?ですよ(笑)そういったところを一つずつ見つけ出すことが必要です。
そこのお手伝いをいかに出来るかっていうのが私たちコンサルタントの仕事だと思っています。

商品を提供するっていうのは最終段階で、その目的探しに時間をかけますが、その時が一番楽しいですね。
お客様の夢を叶えるためのプランニングなんです。“もしもの時”だけじゃなく、これからどうしていきたいか、その実現にも保険がお手伝いできることもあります。
まさにライフプランニングですね(笑)。

 

取材日:2014年7月

梅澤 由起さんへのプロフィールはコチラ

お名前 梅澤 由起 (うめざわ ゆき) 生年月日 1968年12月6日 生まれ
出身地 兵庫県丹波市 血液型 O型
家族構成 夫・長女・次女 趣味 ゴルフ、ショッピング、一人カフェ
休日の過ごし方 仕事、家族とお出かけ 座右の銘 ピンチはチャンス
尊敬する人 松下幸之助 最近大笑いしたこと 次女がフラフープをしていて…
最近泣いたこと 箱根駅伝を観て感動して 一番、楽しい時は? 子供とふざけ合って大笑いしてる時
今一番欲しいもの 折りたたみ自転車 小さいころの夢 保母さん
好きな芸能人 辛坊治郎 好きなアーティスト ユーミン、平井堅、スピッツ、桑田佳祐
好きな曲 真夏の果実 好きなTV番組・映画 そこまで言って委員会、しゃべくり007
好きな漫画 キャンディキャンディ 宝くじが当たったら? 夜景の見えるマンションを購入
生命保険以外の得意分野 損害保険・相続相談・法人保険・いろんな分野への人のご紹介 保険業界歴 24年
略歴 鋼管メーカーの会社勤務⇒明治安田生命⇒保険代理店⇒会社設立

所属する保険代理店のプロフィールはコチラ

代理店名 株式会社A.I.P 大阪中央オフィス
所在地 〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-1-15 ユーアイビル7F
電話番号 06-4708-7077 携帯番号 090-8659-8373
E-mailアドレス yuki.umezawa1206@gmail.com
HPアドレス http://www.arice-aip.co.jp
facebook https://www.facebook.com/yuki.umezawa.56?fref=ts
取扱社数 生命保険17社、損害保険7社

梅澤 由起さんへのお問合せはコチラ

この保険代理店にメールでお問合せ

梅澤 由起 ケータイ直通
090-8659-8373

ページトップへ

スポンサー企業

  • ママプラス

パラリンアート

ページトップへ