学資保険の基本的な選び方

学資保険の選び方について

将来子供の為に学資保険に加入して教育費の負担を軽減するつもりでいる時は、予め基本的な選び方について理解しましょう。
基本的に学資保険は子供が進学する際に支払わなくてはいけない費用の負担軽減を目的に作り出されたシステムですから、各時期においてどの程度の資産を形成出来るかで選び方を変えなくてはいけません。
例えば中学から高校まで進学する際には十分な資産があるはずなので大学に入学する時のみに支援を受けたいと考えている時はそうしたサポートを受けられる学資保険に加入しておくのが良いですし、逆に子供が12歳以上になった時に余裕がなくなるかも知れないと考えている時はこの時期に支援を受けられるよう準備を整えるのが基本となっています。

その他のポイントについて

数多くある学資保険の中には保護者の死亡保障が付加されている内容もあり、より有利な状態になりたい時はこちらの方の加入も検討して下さい。
生命保険に加入するのと同時に学資保険も利用することで負担が大幅に軽減される為、両方と契約を結ぶ方々は増えました。
基本的に学資保険は契約者が死亡或いは高度障害状態になった時は以降の保険料が免除されるので、万が一の事態が起きても対応するのは容易です。
勿論予定されていた保険金の方もきちんと支給されるような仕組みが整えられていますから、こうした利点も影響して子供が生まれる前に学資保険に加入することは珍しくなくなったのです。

R e c o m m e n d e d 4 c o m p a n i e s
最新版!保険契約窓口別おすすめ4社

訪問型の保険代理店

おすすめのサイト

保険マンモス

何社分もの保険を扱える経験豊富なFPだけを厳選。
自分にあった保険が探せます。

ショップ型の保険代理店

おすすめのサイト

ほけんの窓口

日本全国に500店舗以上を備えています。
気軽に保険の相談をしたい方におすすめ。

対面直販型の生命保険会社

おすすめのサイト

ジブラルタ生命

一定の商品のみ販売しているのではなく、
その人にあった保険にオーダーメイドしてくれます

ネット通販型のネット生命保険会社

おすすめのサイト

楽天生命

ネットならではのお手軽な保険料金。
楽天ポイントもたまって更にお得に。