保険相談セレクション《保険代理店を徹底比較》 保険に関するよくある質問 医療保険に入って病気やケガをしなかったら損?

医療保険に入って病気やケガをしなかったら損?

医療保険に加入するというと、どうしてもメリットばかりに目が行ってしまいます。でも、実際には医療保険を使うようなことが無い方が、健康には良いのです。だからこそ、病気やケガをしないと損をするというよりは、もしもの時のための負担が大きくならないようなお守りであると解釈すると良いでしょう。

損得で医療保険を解釈するのではなく、あくまで生活に多大な負担を与えないための対策として考えなければ、お金を払う意味がありません。確かに無駄な出費であると考える場合もあるでしょうが、そんなときには医療保険の見直しをすると、負担を軽減できるかもしれません。

医療保険への加入は任意です。ですから、健康で居続けることによって、加入が必要ないという期間はあるでしょう。それでも、未加入の時期に病気やケガをしてしまうと、それこそ大損害を被ってしまうのです。

保険というものは備えておくという認識が必要です。どんなことが起こるかわからない人生だからこそ、リスクを小さくするという配慮はしなければならないのです。一時の負担が減ることによる喜びを得るのではなく、もしもの時にしっかり機能してくれてほっとするようなスタンスで臨まなければ、保険加入の意味がなくなってしまうでしょう。

病気やケガをしてしまってからでは、医療保険への加入ができなくなることもあります。もしくは、保障される範囲に制限が出てしまう可能性もあるのです。そうなる前に加入することで、安心を得るものが医療保険となります。

医療保険の選び方

R e c o m m e n d e d 4 c o m p a n i e s
最新版!保険契約窓口別おすすめ4社

訪問型の保険代理店

おすすめのサイト

保険のビュッフェ

何社分もの保険を扱える経験豊富なFPだけを厳選。
自分にあった保険が探せます。

ショップ型の保険代理店

おすすめのサイト

ほけんの窓口

日本全国に500店舗以上を備えています。
気軽に保険の相談をしたい方におすすめ。

対面直販型の生命保険会社

おすすめのサイト

ジブラルタ生命

一定の商品のみ販売しているのではなく、
その人にあった保険にオーダーメイドしてくれます

ネット通販型のネット生命保険会社

おすすめのサイト

楽天生命

ネットならではのお手軽な保険料金。
楽天ポイントもたまって更にお得に。