何歳から何歳まで契約できますか?

学資保険には加入できる年齢制限があります。

それは、積み立てても元本割れしてしまわないようにしなければならないという背景が影響しているのです。

契約期間が短ければ、教育資金として運用できる部分を担保することができないのです。
だからこそ、それぞれの保険会社で加入できる年齢制限を設けているのでしょう。

学資保険は0歳からの加入ができます。

もっと厳密に言うと、出生前から加入できるようになっているのです。
でも、何歳まで加入できるかは、保険の支払スタンスによっても異なります。

10歳までに払込を済ませるような学資保険では、5歳までに加入をしなければならないなど、短い期間の設定が行われているのです。

一方、大学進学の時期を想定して、17歳払込や18歳払込にする場合には、もう少し大きな年齢でも加入ができるかもしれません。
いずれにしても、保険料の支払い期間や学資保険の金額によっても、加入できる年齢が可変するのです。

保険会社のほとんどが、小学校に上がる前までの年齢であれば、学資保険に加入できるような準備をしているでしょう。
それでも、返戻率などを比較しながら、子供にとって一番有効に作用するようなものを選択しなければ、学資保険として運用する意味がなくなってしまうのです。

貯蓄性に優れた学資保険。細かな部分まで知っていなければ、子供の将来に対する安心の備えとして利用することができません。
だからこそ、正しい保険の知識を養うことが、親としての責任になるのでしょう。

学資保険の選び方

R e c o m m e n d e d 4 c o m p a n i e s
最新版!保険契約窓口別おすすめ4社

訪問型の保険代理店

おすすめのサイト

保険のビュッフェ

何社分もの保険を扱える経験豊富なFPだけを厳選。
自分にあった保険が探せます。

ショップ型の保険代理店

おすすめのサイト

ほけんの窓口

日本全国に500店舗以上を備えています。
気軽に保険の相談をしたい方におすすめ。

対面直販型の生命保険会社

おすすめのサイト

ジブラルタ生命

一定の商品のみ販売しているのではなく、
その人にあった保険にオーダーメイドしてくれます

ネット通販型のネット生命保険会社

おすすめのサイト

楽天生命

ネットならではのお手軽な保険料金。
楽天ポイントもたまって更にお得に。