• 保険アドバイザーの紹介
  • 保険の代理店seletionとは
  • 利用方法について
  • 保険の基礎知識
  • ご利用者の声

保険アドバイザーの紹介

プロフィール詳細はこちらをクリック

kuhara1

久原 喜久男さんへのお問合せはコチラ

この保険代理店にメールでお問合せ

久原 喜久男ケータイ直通
090-9075-2662

ページトップへ

保険業界に入った
きっかけを教えて下さい。

保険業界に入ったきっかけは、この業界を変革したいと思ったことです。
そう思うようになったきっかけは、美容関係の営業をしている時に外資系生命保険会社の方からスカウトされて、一度話だけ聞いてみるか、と思ってお話を聞いてみたことです。
お話を聞いてみて、これは大きな意義のある仕事だと感じ、この業界に入ろうと思いました。

全く違う世界に入ることになり、周りの反対はかなりありましたけど、自分では“保険というのは絶対人の役に立つ良いものだ”という確信がありましたので、迷うことはありませんでしたね。
スカウトしてくださった方のお話の中で強く心に響いたところは、「保険というものは、毎月毎月家計から支払われてかなり大きな額になるものにもかかわらず、きちんとご理解して加入されている方がまだまだ少ない」ということでした。

だったら、私がその仕事に携わることで、ご自身が入る保険についてきちんと理解される方を増やしたいと思ったんです。
いざという時に、「こんなはずじゃなかったんだけど」と思われる方を減らしたいですね。

実際にこの仕事を始めてみて最初は思いが空回りしてるというか、思ったほど伝わらないなと難しく感じることもありましたが、それも時間と共に色々な経験を経て乗り越えてこれたと思っています。
今では出会ったお客様に喜んでいただけていますね。

お客様への保険提案の際に
どんなことを大事にされていますか?

kuhara2

まずは“家計の流れ”を良くするのが一番のことだと思っているので、必ずしも保険ではなく何かしらの対策が取れればそれで良いと思っています。

色々な対策を考えた中で最適なものが保険であった時に初めて保険を採用されると良いかなと思っています。
家計の設計をまずしていただく、というようなイメージですね。
ライフプランニングをして、「ここが足りない」とか「ここが危なそうだね」みたいなところから、じゃあそれをカバーするためにはどんな対策ができるか、というお話しをしていきます。

家計の設計というのは、お客様が将来に描いている色んな夢を伺うことです。
今後の夢、希望、どんな風に生きていきたいかとかですね。
例えば何年後にお車を買い替えたいというのもそうです。
そういうご希望をうかがって、それを実現するために今とれる対策案をお客様と私で一緒に考えていきます。
そのためにご希望をしっかり聞くというのも、大事にしているところですね。

ご自身が入ってらっしゃる
保険内容はどんなものでしょうか??

定期保険、養老保険、終身保険、個人年金保険ですね。
ほぼ全てに入ってます。

このラインナップにしている理由は、目的に合わせて対策を取っているからです。
私や家族の目的に合った最適なものを考えて加入しています。

例えば終身保険は、お葬式費用や相続の対策の目的で入っています。妻と息子のためですね。
やはり保険に入るということの根底には家族への愛というものがあるのかなと思います。
私が入っている終身保険のポイントは、お葬式費用とかの目的にしてはものすごくコストが安く、大きな効果が得られることです。
私と同じような目的を持っている方にはお勧めしたいですね。

保険の仕事をしていて
嬉しかった出来事は何でしょうか??

やはり「こういう話は聞いたことがなくて知らなかった」とか、「よく分かりました。勉強になりました」とかそういうことをお会いした方から言っていただけるのが一番嬉しいですね。
そう思って頂きたいと思ったのがこのお仕事を始めたきっかけですからね。
そこに尽きます。

一つ印象に残っているエピソードをお話すると、ご主人はあまり保険には興味がないというか、まだ必要がないというふうに思ってらっしゃって、でも奥様に言われて嫌々ひっぱって来られたんですね。
それでも私と会ってお話を聞かれているうちに、そっぽ向かれているような姿勢がだんだんこちらに向いて、前のめりになって、そこから、「ああ保険って良いものなんやね」って言っていただいた時は、ギャップが大きかっただけに嬉しかったですね。
心の中でガッツポーズしました。

お話を聞いているうちにその方の姿勢が変わるということは、やはり私が伝えようとしていることがちゃんと伝わって、納得していただけたのだと思います。
“保険はいらないよ”ということをおっしゃるのはご主人の方が多いですね。
「俺は死なない」とかおっしゃる方もたまにいらっしゃったり(笑)。

でも真剣に考えておかないとすごくもったいないこともあるし、万一の時に大切なご家族に苦しい思いをさせてしまう可能性もありますので、私との出会いが、その方とご家族の将来をより安心なものにできれば、こんな嬉しいことはないですね。

久原 喜久男さんへのお問合せはコチラ

この保険代理店にメールでお問合せ

久原 喜久男ケータイ直通
090-9075-2662

ページトップへ

保険金・給付金をお届けされた際の
エピソードや心掛けている事はなんですか??

kuhara3

やはり何かがあった時に、その後も困ることなく生活ができる金額をお届けできるようにプランは設計していきたいなと思っています。
実際に給付金などをお届けしたことももちろんあります。

ご請求のお電話をいただいた時は、いきなりなのでやっぱりこちらも、「えっ?!」とビックリすることもありますが、できるだけ冷静に迅速な対応をさせていただこうと考えています。

10年この仕事をしてきて、幸い私のお客様でお亡くなりになった方はいらっしゃらないですけど、がんに罹られて余命半年という宣告をされた方がいらっしゃいます。
その方は今も頑張って闘病されています。
そういうご連絡を頂いた時の関わり方は、折をみてご連絡をしたり、行ける範囲であれば差し障りのないくらいでお伺いをさせていただいたりですね。
給付金をお届けするだけでなく、何か私でお役に立てることがあればできるような距離にいさせていただこうと思っています。

その方にがん保険をお届けした方には「すごく助かりました」と言っていただいて、やっててよかったなと思いましたね。
この方も最初は「ぼくは別に病気とかしないから」って言われてた方で、私と話をしていく中で、「病気にはならないと思っていたけれどやっぱり入っておこうかな」とがん保険に入られたんです。
奥様から「もし久原さんとの出会いがなかったら保険に入っていないままで病気になっていたかも知れないです。ありがとう」と言っていただけて、お役に立てて良かったと思いました。

新しく保険に入ろう、加入している保険を
見直そうと思っている方に一言お願いします。

kuhara4

先ほどもお話しましたが、まずは家計設計、人生プランをしっかり立てていただいて、その中で保険が必要な部分があれば、どういう風に必要かということを見極めて、その対策を取っていかれれば良いのかなと思います。
そのお手伝いをさせていただきます。

今何も入っていないという方より、何かしら保険に入っている方の方が多いかと思うのですが、保険に加入された時よりもご家族が増えられたり、価値観も少し変わったりしていることもあると思いますので、その変化に合わせて入っている保険もメンテナンスをしていかれる必要があると考えます。

私が見直しの相談を受けた方で、お家を建てられるにあたって家計のコスト削減をされたいと言われた方がいらっしゃいます。
そこで保険だけでなく家計全体を見直してみて、コストの削減と保障内容の見直しとどちらもすることができました
保障の内容で足りない部分をカバーできるようなものにした上に、毎月の保険料は安くできたので、その方にはとても喜ばれましたね。

あと貯金だけでしようと思ったら毎月数万円貯めないといけない部分を、保険を使ってより効率的に貯めていくことができるので、その分毎月貯金しないといけない金額が少なく済むと。
この2つの点でコスト削減をできました。「マイホームに近づけた」って喜んでくださって、私もとても嬉しかったです。

私の所属している代理店では約50社ほどの保険会社の取り扱いがありますので、それは非常に大きなポイントになりますね。
野球で言うとオールスターチームか、一つのチームかくらい違うと思いますね。その方の目的に合わせてスター選手ばかりを集めてご提案できるということですから。
一度ご相談いただけると良いかなと思います。

 

取材日: 2015年 11月

LPP募集文書番号:LPP1511-009
※本コメントにつきましては、個人の考え方であり、会社としての見解ではございません。

久原 喜久男 さんへのプロフィールはコチラ

お名前 久原 喜久男 (くはら きくお) 生年月日 1981年11月25日
出身地 佐賀県 血液型 B型
家族構成 妻・息子1人 趣味 釣り・キャンプ・夕日の散歩
休日の過ごし方 釣り・ウィンドウショッピング・お笑い番組を観る 座右の銘 家族の仲人役
尊敬する人 両親 最近大笑いしたこと 息子の一言で・・・
最近泣いたこと 大河ドラマを観て 一番、楽しい時は? キャンプでの朝一コーヒー
今一番欲しいもの 時間 小さいころの夢 ヒーロー戦隊になること
好きな芸能人 前川清 好きなアーティスト エリッククラプトン
好きな曲 チェンジ・ザ・ワールド 好きなTV番組・映画 踊るさんま御殿
好きな漫画 ダイヤのエース 宝くじが当たったら? 両親に最新の農機具を買って差し上げる
生命保険以外の得意分野 住宅ローン・節約術・自動車保険・火災保険・ライフプランニング・年金制度・美容 保険業界歴 10年
略歴 美容関係⇒外資系生保会社⇒現在

所属する保険代理店のプロフィールはコチラ

代理店名 株式会社ライフプラザパートナーズ 福岡FA第二営業部
所在地 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1-4-4 JPR博多ビル2階
電話番号 092-432-7890 携帯番号 090-9075-2662
E-mailアドレス k.kuhara@lifeplaza.co.jp
HPアドレス http://www.lifeplaza.co.jp
◆取扱社数 生命保険23社、損害保険20社、少額短期保険6社 (2015年10月現在)

久原 喜久男さんへのお客様アンケート

1
お客様からの声
今日はライフプランについて具体的かつ分かりやすく教えて頂きました。家を購入することに対して漠然と不安をかかえていましたが、実際に見える化して頂き不安を解消することが出来ました。有難うございました。

Y・I 様25歳

担当者からの返信
ありがとうございます。何時、どこで、どんな物にお金がかかってくるのかを、見えるか化する事で将来に対する不安を、安心へ変えて頂けるように心がけております。
2
お客様からの声
今日は人生でいくらかかるかという事を具体的に知れて勉強になりました。次回のコスト削減についてとても興味があるので、ぜひお話を聞いてみたいと思います。

Y・M 様31歳

担当者からの返信
ありがとうございます。先行き不透明な時代なので、ムダを削減し、少しでも家計の流れが良くなるようにと思っております。
3
お客様からの声
家を新築する事をきっかけに保険の見直しをしたいと思いお話を聞きました。とても親切に細かく説明して頂き よくわかりました。

R・Y 様30歳

担当者からの返信
ありがとうございます。お客さまと一緒にステップにそって、ご理解頂けている事を確認しながら話を進めるように心がけております。
4
お客様からの声
今日は自分の保険について見てもらいました。今までなんとなく入っていた保険が必要な分だけすすめてもらい、さくげんに続がりました。

Y・K 様32歳

担当者からの返信
ありがとうございます。コスト削減する事で、家計がよくなり社会の繁栄に繋がればと、思っております。

久原 喜久男さんへのお問合せはコチラ

この保険代理店にメールでお問合せ

久原 喜久男ケータイ直通
090-9075-2662

ページトップへ

スポンサー企業

  • ママプラス

パラリンアート

ページトップへ