インプラントは医療保険の対象となるのか

インプラントによる施術は医療保険の対象となるか

歯の状態を整える為に不可欠となりつつあるインプラントですがこちらの施術は先進医療特約と呼ばれるものが付加された医療保険に加入すると保障の対象となるので、敢えてこのようなタイプの支援を利用する方々は増え始めました。
こうした条件に加えて普通の入れ歯では咀嚼機能を維持出来ないといった条件もあり、こちらの方も満たさなくてはいけません。
またこうした条件については歯科医側が判断することが出来ず予め保険会社の方に相談するようにし、支援を受ける準備を整える必要があります。
咀嚼機能が維持出来ない以外にも顎が萎縮して総入れ歯を上手く使えなくなっているといったケースでも医療保険の対象となることがあるのです。
規定として事前に審査に通るかどうか確認した後で施術を受けることが可能となっていますから、医療保険に関する疑問を解決するつもりでいる時は会社側に連絡を入れましょう。

その他の基準について

平成24年の4月から歯科インプラント治療は保険の対象となりましたから、この日を境に適当される基準を確認する方々は増えたのです。
基準を簡単にまとめると保険医療機関である・5年以上の経験がある歯科医師が2名以上配備されている・当直体制が整備されているといったものとなっており、これらの条件を満たした所を利用するのが基本となります。
腫瘍や外傷等によって広範囲に渡り顎骨欠損が見られなければいけないといった条件も出てくる可能性がある為、現段階でもまだ判断基準は複雑となっています。

R e c o m m e n d e d 4 c o m p a n i e s
最新版!保険契約窓口別おすすめ4社

訪問型の保険代理店

おすすめのサイト

保険のビュッフェ

何社分もの保険を扱える経験豊富なFPだけを厳選。
自分にあった保険が探せます。

ショップ型の保険代理店

おすすめのサイト

ほけんの窓口

日本全国に500店舗以上を備えています。
気軽に保険の相談をしたい方におすすめ。

対面直販型の生命保険会社

おすすめのサイト

ジブラルタ生命

一定の商品のみ販売しているのではなく、
その人にあった保険にオーダーメイドしてくれます

ネット通販型のネット生命保険会社

おすすめのサイト

楽天生命

ネットならではのお手軽な保険料金。
楽天ポイントもたまって更にお得に。