がん保険には保障開始までの待ち期間がある?

一般的には保険の加入は支払いが行われたその日からというイメージがあるでしょう。
でも、がん保険はそのような対応ではないのです。

申し込みが済んで、保険料の支払いを行い、告知の資料が揃った時点から、実際に保障が開始されるまでには期間を要します。
その期間は3か月くらいの待ち期間があると考えなければならないのです。

その期日を超えてから、はじめてがん保険の保障がスタートします。
ですから、がん保険の加入からほどなくしてがんの診断を受けた場合、保険の適応が成されないということがあるのです。

がん保険は保障開始までにタイムラグが存在するということがわかっていれば、それを踏まえた行動ができるでしょう。待ちの期間があるがん保険。
不てん補期間と呼ばれるこの制度は、がん保険の特徴ともいえるので注意が必要です。

保険に対する正しい知識を持っていなければ、適切な判断が行えます。
保険に対する知識が足りないと思っているのであれば、保険の知識を有したパートナーに相談するのがおすすめです。

保険相談を行っているサービスは、全国各地に存在します。無料で適切な情報を与えてくれるところがありますので、上手に活用することで、がん保険加入のメリット・デメリットがわかるようになるでしょう。

それからでも保険の加入は遅くありません。
無知なまま無駄に保険へ加入するのではなく、がん保険のことをしっかり把握すると、保障に対する心配事も減らせるはずです。

がん保険の選び方

R e c o m m e n d e d 4 c o m p a n i e s
最新版!保険契約窓口別おすすめ4社

訪問型の保険代理店

おすすめのサイト

保険のビュッフェ

何社分もの保険を扱える経験豊富なFPだけを厳選。
自分にあった保険が探せます。

ショップ型の保険代理店

おすすめのサイト

ほけんの窓口

日本全国に500店舗以上を備えています。
気軽に保険の相談をしたい方におすすめ。

対面直販型の生命保険会社

おすすめのサイト

ジブラルタ生命

一定の商品のみ販売しているのではなく、
その人にあった保険にオーダーメイドしてくれます

ネット通販型のネット生命保険会社

おすすめのサイト

楽天生命

ネットならではのお手軽な保険料金。
楽天ポイントもたまって更にお得に。